中小企業向けに最大250万円を受け取れる給付金が出るようです。

11月10日の報道によると新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業に対しての支援策として新たに最大250万円を支給する給付金が検討されているようです。

現在判明している情報は次の通り。

※本記事は2021年11月10日現在の情報を記載しています。今後、条件は大いに変更される可能性がありますので、随時最新情報を確認するようにしてください。

支給対象

新型コロナウィルス感染症の影響により売上が減少した中小企業・個人事業主(業種・地域問わず)

支給要件

2021年11月~2022年3月の売上が前年もしくは前々年の同月と比較して30%もしくは50%以上減少していること

支給額

法人 売上規模 支給額
5億円以上 最大250万円
1億円以上5億円未満 不明
1億円未満 最大100万円
個人事業主   最大50万円

関連記事

  1. 建設キャリアアップシステムのメリットをご紹介

  2. 【2021/3/8】三重県新型コロナ克服生産性向上・業態転換支援補助金の公募が始まりました

  3. 2022年おすすめ助成金10選

  4. 小規模事業者持続化補助金のご案内

  5. 令和4年度外食産業事業継続緊急支援事業のうち 業態転換等支援事業公募(第1次)のご案内

  6. 緊急事態宣言に対する支援措置【三重県の事業者も要チェックです。】

※お問い合わせの際には『案件番号』が必要です。募集概要TOPの番号をお控えください。

Instagram

PAGE TOP