令和4年度「海外ビジネス展開支援補助金」の3次募集が開始されました。

三重県経済は、新型コロナウイルス感染症の影響で、製品・部素材の輸出入が滞る、海外との人的往来が制限されるなど、厳しい状況となっていましたが、持ち直しの動きがみられています。
今後、コロナ禍で停滞していた海外ビジネスの本格的な再開が見込まれることから、県内中小企業・小規模企業等の反転攻勢へ向けた国際展開を支援するため、海外販路拡大等を支援する補助金が設けられました。

海外ビジネス展開支援補助金の補助対象者は?

三重県内に主たる事務所又は事業所を置く中小企業・小規模企業等
ただし、今年度既に本補助金の採択を受けた事業者及びみなし大企業を除く。

海外ビジネス展開支援補助金の補助金額は?

補助率   2/3
補助上限額 100万円以内(消費税は補助対象に含まない)

海外ビジネス展開支援補助金の申請期間は?

令和4年8月16日(火)から令和4年9月9日(金)消印有効

海外ビジネス展開支援補助金の取組事業の例は?

・国際展開を目的とした商談会、展示会への参加費用
(オンライン含む、旅費は除く)
・商談会を行う際の通訳費用、会議室使用料
・自社のカタログやWebページの翻訳費用、多言語化PR動画作成費用
・海外販路拡大等のために必要な調査費用(コンサルティング費用) 
・輸出に向けたサンプル品の輸送費用 など

海外ビジネス展開支援補助金の補助対象経費は?

海外販路拡大等の事業取組に要する次の経費
①展示会・商談会参加費②広報費(多言語) ③委託費 ④借損料 ⑤原材料費⑥外注費 ⑦翻訳通訳費 ⑧輸送費

まとめ

コロナ禍で停滞していた海外ビジネスの本格的な再開が見込まれます!このチャンスに海外ビジネスを始めてみませんか?
「やりたい事はあるけど、この補助金が使えるか分からないな」と思っている事業者様が見えましたらぜひ下記のバナーより株式会社ariGaTへご相談ください!

関連記事

  1. 建設キャリアアップシステム【CCUS】認定登録機関はじめました。

  2. 建設キャリアアップシステムのメリットをご紹介

  3. 家賃支援給付金の申請が始まっています。

  4. 三重県新型コロナウィルス危機対応事業継続・緊急支援補助金

  5. 新型コロナウイルス感染症特別利子補給

  6. 社会保険とはどんなものかをざっくり解説!!

PAGE TOP