令和4年度エイジフレンドリー補助金のご案内を致します。

エイジフレンドリー補助金とは?

近年の⾼齢者の就労拡⼤に伴い、⾼齢者の労働災害が増えています。⾼齢者が安⼼して安全に働くことができるよう、中小企業事業者による職場環境の改善等の安全衛生対策の実施に対し補助を行うもので、令和2年度に創設されました。
⾼齢者にとって危険な場所や負担の⼤きい作業を解消し、働きやすい職場環境をつくっていくことが必要です。
特に⾼齢者が就労する際に感染症予防が特に重要となる社会福祉施設、医療保健業、旅館業、飲⾷店等の接客サービス業等では、利⽤者等と密に接する業務での新型コロナウイルス感染を防⽌するため、対⼈業務を簡素化できる設備改善や作業改善が望まれています。
エイジフレンドリー補助⾦は、職場環境の改善に要した費⽤の⼀部を補助します。是⾮ご活⽤をご検討ください。

エイジフレンドリー補助金の対象事業者は?

次の(1)〜(3)全てに該当する事業者が対象です。
(1)⾼年齢労働者(60歳以上)を常時1名以上雇⽤している
(2)労働保険に加⼊している
(3)次のいずれかに該当する中⼩企業事業者

※ 労働者数⼜は資本⾦等のどちらか⼀⽅の条件を満たせば中⼩企業事業者となります。

エイジフレンドリー補助金の補助金額は?

補助対象:⾼年齢労働者のための職場環境改善に要した経費(物品の購⼊・⼯事の施⼯等)
補 助 率:1/2
上 限 額:100万円(消費税は除く。)
※この補助⾦は、事業場規模、⾼年齢労働者の雇⽤状況等を審査の上、交付を決定します。
(全ての申請者に交付されるものではありません。)

エイジフレンドリー補助金の補助⾦申請期間は?

現在厚生労働省から発表されている期間は令和4年5⽉11⽇〜令和4年10⽉末⽇までとなっています。※6月初旬現在

補助対象となる職場環境の改善対策
※例題付き

働く⾼齢者を対象として職場環境を改善するための次の対策に要した費⽤を補助対象とします。
補助対象となる職場環境の改善対策
1 働く⾼齢者の新型コロナウイルス感染予防のための費⽤
2 ⾝体機能の低下を補う設備・装置の導⼊に係る費⽤
3 健康や体⼒状況等の把握に関する費⽤
4 安全衛⽣教育の実施に関する費⽤

具体的には次のような対策が対象となります。
1 働く⾼齢者の新型コロナウイルス感染予防
◇ 介護における移乗介助の際の⾝体的負担を軽減する機器
◇ 介護における⼊浴介助の際の⾝体的負担を軽減する機器
◇ 熱中症の初期症状等の体調の急変を把握できる⼩型携帯機器 ( ウェアラブルデ
バイス ) を⽤いた健康管理システムの利⽤
◇ ⾶沫感染を防⽌するための対策
※使い捨てマスク等の消耗品、ビニールカーテン等の仮設の設備は対象となりません。


2 ⾝体機能の低下を補う設備・装置の導⼊
◇ 通路の段差の解消(スロープの設置等)、階段への⼿すりの設置
◇ 床や通路の滑り防⽌対策(防滑素材の採⽤、防滑靴の⽀給)
◇ 危険箇所への安全標識や警告灯の設置
◇ 業務⽤の⾞両への⾃動ブレーキ⼜は踏み間違い防⽌装置の導⼊
◇ 熱中症リスクの⾼い作業がある事業場における休憩施設の整備、送⾵機の設置
◇ 体温を下げるための機能のある服
◇ 不⾃然な作業姿勢を改善するための作業台等の設置
◇ 重量物搬送機器・リフト
◇ トラック荷台等の昇降設備
◇ 重筋作業を補助するパワーアシストスーツ


3 健康や体⼒の状況の把握等
◇ 体⼒チェック
◇ 運動・栄養・保健指導等の実施(健康診断、⻭科検診、体⼒チェックの費⽤を除く。)
◇ 保健師やトレーナー等の指導による⾝体機能の維持向上活動

4 安全衛⽣教育
◇ ⾼齢者の特性を踏まえた安全衛⽣教育
※労働者個⼈ごとに費⽤が⽣じる対策(ウェアラブルデバイス、防滑靴、体⼒チェックなど)については、雇⽤する⾼年齢労働者の⼈数分に限り補助対象とします。

まとめ

たくさん例題を集めましたが「この改善は補助対象になるのか分からない」なんて事もあると思います。株式会社ariGaTでは補助金に関する内容であれば何でも承ります。まずはお気軽に下記の問い合わせフォームよりお問合せ下さい。

関連記事

  1. 最新情報更新!事業復活支援金

    【事業復活支援金】最新情報更新!!いつから支給?

  2. 2022年おすすめ助成金10選

  3. 活動レポート(ローカルベンチマーク)ミラサポplusの電子申請サポート登録方法【事業再構築補助金】

  4. 四日市市 新卒採用を検討中の企業に就職フェアのブースを提供

  5. 雇用調整助成金 (新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例)

  6. 固定資産税・都市計画税の減免(新型コロナウィルス関連)

PAGE TOP