三重県経営向上支援新型コロナ危機対応補助金(三重県版経営向上計画連携型・第3回目)

こんにちは。

株式会社ariGaTです。

8月17日から『三重県経営向上支援新型コロナ危機対応補助金』の3回目の公募が始まっていますので、お知らせします。

概要

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う環境の変化に起因して、業況が悪化し、経営の維持向上に支障をきたしている中小企業・小規模企業が、今回の難局を乗り越えるため、販路開拓や生産性向上などをめざして経営計画を策定し、実現に向けて取り組むことを支援するため、三重県経営向上支援新型コロナ危機対応補助金(三重県版経営向上計画連携型)が創設されています。
本補助金の第1回目・第2回目については、それぞれ4月・5月に公募し採択事業者を決定しましたが、このたび、第3回目の公募を開始されました。

対象者

次の(1)、(2)をみたす三重県内の中小企業・小規模企業
(1)三重県版経営向上計画のステップ2又はステップ3の認定を受けている事業者
(補助金の交付申請日において、三重県版経営向上計画の認定申請が行われている事業者を含む)
(2)新型コロナウイルス感染症の影響により令和2年2月以降における最近1か月間の売上高等が前年同
月比で15%以上減少している事業者

※三重県版経営向上計画とは、三重県内中小企業・小規模企業が、発展段階に応じて経営課題の抽出
や、課題解決のための実施計画、収支計画などを策定し、知事が認定するものです。

(注1)本補助金(第1回目・第2回目)及び令和2年5月に公募された同補助金(感染防止対策型)の
採択事業者は、申請できません。(不採択事業者は、再申請可。)
(注2)本補助金と同時に募集している、同補助金(飲食店向け感染防止対策型)との重複申請は
できません。

三重県版経営向上計画についてはこちら:https://www.pref.mie.lg.jp/common/05/ci400013324.htm

対象事業

認定を受けた三重県版経営向上計画に基づく販路開拓や生産性の向上、感染拡大の防止と社会経済活動の維持の両立などに向けて実施する事業取組が対象です。
(例)
・飲食店のデリバリーやテイクアウト導入にかかる広告やネット販売システムの導入
・テレワークやオンライン会議など働き方の新しいスタイルを導入するための機器購入
・回復期に向けた新商品開発、従業員のスキルアップ、WI-FI整備、キャッシュレス導入
・感染予防対策と経済活動の両立のために取り組む店舗改修や設備購入、換気対策

支援内容

ステップ2認定  50万円以内
ステップ3認定 100万円以内
補助率     10/10

募集期間

令和2年8月17日(月)から8月28日(金)消印有効まで

※提出方法は、郵送のみです。
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、持参による提出は不可

対象期間

本事業期間は、交付決定日から令和3年2月15日(月)までとなります。

ただし、事業期間はこれより短くてもかまいません。
2月15日までに、契約等に基づく納品、支払いも含めて全て完了してください。

※2月15日を過ぎて支払った経費については、対象となりませんのでご注意ください。
※本事業を完了したときは、その日から起算して20日を経過した日まで又は令和3年2月15日のいずれか早い日までに補助事業実績報告書を提出してください

詳細

詳細ページ

https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031500211.htm

問い合わせ先

公益財団法人三重県産業支援センター 経営支援課
(〒514-0004 津市栄町1丁目891番地 合同ビル5階)
提出方法は、郵送のみ。(※新型コロナウイルス感染防止の観点から持参による提出はお断りします。)
電話番号:059-253-4355

関連記事

  1. 四日市・鈴鹿・桑名の飲食業必見!!緊急警戒宣言を受けて協力金が出ます。

  2. 予算経営資源引継ぎ補助金【2次公募】

  3. 小規模事業者持続化補助金 コロナ対応特別版の次回締め切りは8月7日です。

  4. IT導入補助金2020 通常枠(A、B類型)

  5. 新型コロナウイルス感染症特別利子補給

  6. 四日市市 新卒採用を検討中の企業に就職フェアのブースを提供