フォークリフトのバッテリー再生、回収は株式会社JBR

フォークリフトのバッテリーが新品の25%の価格で再生!

バッテリーの劣化の要因としては、化学的な劣化、物理的な劣化が上げられます

バッテリーの劣化の要因としては、化学的な劣化、物理的な劣化が上げられます。サルフェーションが結晶化し、性能が落ちてしまったバッテリーに関しては再生が可能ですが、物理的要因で損傷したバッテリーにつきましては再生する事ができません。

メンテナンス(バッテリー液の補充・過度の過放電を行わない・・・等)をしっかり行っていれば

私たちの研究では結晶化サルフェーションを取り除き、かつ日頃のメンテナンス(バッテリー液の補充・過度の過放電を行わない・・・等)をしっかり行っていれば、「バッテリー内部の断線、鉛電極板の破損」などの外傷をある程度予防できることがわかりました。 あまり知られていませんが、バッテリーは意外と繊細なんです。

お客様との打ち合わせから再生までの流れ

JBRはサルフェーションを分解させる技術を開発しました。

JBRはサルフェーションを分解させる技術を開発しました。物理的な損傷を回復させる事は不可能ですが、ほとんどの劣化の原因がサルフェーションの結晶化による性能劣化です。バッテリーの再生機からバッテリーへパルス電流を流し、バッテリー内部のサルフェーションを分解します。

STEP1/お客様のところで簡易検査

当社ではまずお客様のところへお伺いをし、バッテリーが再生可能かどうかを判断するために、簡易検査を行います。

STEP2/検査結果とお見積もりをお知らせ

お客様のご納得をいただけましたら、 弊社の再生工場へバッテリーをお引き取りさせていただきます。

お客様へ簡易検査の結果をご案内、 再生費用のお見積もりをさせていただきます。 お客様のご納得をいただけましたら、 弊社の再生工場へバッテリーをお引き取りさせていただきます。
*電極板が破損している等、再生できない場合があるので、再生が不可能な場合には海外製の新品バッテリーをご提案させて頂きます。

STEP3/再生

合格基準に達するまで

バッテリー引き取り後、再生を行う前に放電試験を行います。そこで現状を把握いたします。性能を把握した後、再生機にバッテリーをかけ、科学的な劣化を解消いたします。状態によってはバッテリーの部分的な交換(セル交換)を行います。作業終了後に再度、放電試験を行いどれほど回復したかを把握します。この試験結果によっては放電試験を繰り返し行いバッテリーが合格基準に達するまで作業いたします。

STEP4/お届け

新品価格に対して 約25%の価格でご提供

放電試験に合格した再生バッテリーを 納品させていただきます。
*弊社の再生バッテリーは 新品価格に対して 約25%の価格でご提供しております。 新品との性能の差は ありますが、 性能面と金額面を考慮すれば3〜5年後には トータル的に最大50%の経費削減が可能です。

案件番号 2021040001
募集企業 有限会社JBR
応募して欲しい企業

フォークリフト所有の企業様

バッテリーでお困りの企業様

募集職種 バッテリー再生
募集企業ミエピタページ https://miepita.com/partner/%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%bejbr/
募集企業ホームページ http://www.j-b-r.net/
必要な資格等 特になし
※お問い合わせの際には『案件番号』が必要です。募集概要TOPの番号をお控えください。

関連記事

  1. 三重の足場工事なら品質と安全第一の有限会社橋本組へ

  2. 大型建設、土木、防災・災害復旧の地盤補強にはSST工法

  3. 初期費用0円でホームぺージが作れる|株式会社ウミダスデザイン

  4. 小規模事業者持続化補助金が追加募集になりました。(2020年12月10日〆切)

  5. 【2021/3/8】三重県新型コロナ克服生産性向上・業態転換支援補助金の公募が始まりました

  6. ビジネス語学研修・通訳・翻訳ならTEC【鈴鹿市】